スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アート鑑賞会♯6『家の外の都市の中の家』『project N 46 石井亨』

さて、少し時間もとれたので、
おなじみ半額コースでTOCアートギャラリーへ。
やっぱり500円は安いわー。

『家の外の都市の中の家』
2010年に開催された第12回ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展日本館の帰国展。
「Tokyo Metabolizing」として刻々と生成変化を続けている東京という都市を
生き物として映像などで表現されていました。
「ハウス&アトリエ・ワン」、「森山邸」、今回は新たに「祐天寺連結住棟」を
模型で展示されています。

この展示で面白かったのは、
東京という町をどんどん変わっていく生き物としての表現が
すごくわかりやすい作りになっている点と
各建物の模型がかなり大きい模型で展示されている点です。

建物の模型って大体テーブルにおけるサイズのイメージですが、
この展示の模型はまるで小人が住んでいるかの様なサイズ。
とくに、「ハウス&アトリエ・ワン」は中にある日用品もそのサイズで作られているので、
とってもかわいい。

森山邸は木でできた家の枠組みに真っ白な紙で人や家具・植物がおかれており。
さながらジャングルぽい様相。
「祐天寺連結住棟」は壁一面にスカイブルーの模型がおかれており、
真上から見ているかのような状態。
ちょっと酔いそうになりましたが、素敵な家でした。

実物を見に行きたくなりました!


アトリエ・ワン
●西沢立衛「森山邸
●『家の外の都市の中の家』TOCアートギャラリー 10/2まで。


で、今回は同時開催の『project N 46 石井亨』も行ってきました。
同じチケットで入れるので、併せて500円はマジお得!

ちょっと寄ってみようかってノリだったのですが、
なんとも面白い!
染物の作品なのですが、ネオンのような作品と、
満員電車から人が流れ出るさまを表現した「下車」など
キャンバスでいうと100号近い作品でカラフル、ポップで
江戸っていう感じのすっごい楽しい作品でした。

この人の作品展とか別途あれば行きたいですね~~

●「project N 46 石井亨



帰りは近くの新しくできたお好み焼きやにいってきました♪
スポンサーサイト

アート観賞会#5 『ホンマタカシ ニュー・ドキュメンタリー』

久々のアート観賞会を敢行。
じつは#4の報告がブログにないのですが、
これはあんまりよろしくなかったから。

ま、そんな感じで5回目を迎えたわけですが、
今回は写真家ホンマタカシさんの展示会でした。

絵画展とかはいきますが、写真展は実は初めてといっていい私は、
ちょっと身構えていたところがあったのですが、
ホンマタカシ氏は単なる写真プリントのみならず、
映像や複写など写真をつかった作品が多く、純粋に楽しめました。

レトロ感をもつ古い写真を利用した作品や、
あえて色を少なくプリントした作品、
海外の野生動物と人間の共生となる、野生回廊(緑の回廊)の写真など、展示点数も結構もりだくさんでした。

いわゆるポートレートの写真については、
とても奥行きがある作品が多かったように思います。
それだけでも写真って奥がふかいんだなーってなんとなく思いました。

もともとお目当てだった「Tokyo and My Daughter」や、
鹿狩りをテーマにした「Trails」はとくに印象に残るものでした。
「Trails」は白い雪の上に赤い色。
本物の血なのか、それとも描かれた絵具なのか、
写真を見ながら推理するのも楽しかったです。

普段がらすきの金曜日夜のTOCアートギャラリーはびっくりするぐらい人がいました。
ホンマタカシ氏の人気がうかがえます。

帰りにいつものように隣接するショップにいきましたが、
そこでみつけたハリネズミカメラ(デジカメ)。
まじでほしくなった。8ミリっぽくとれるんだよね。
でもケースもかってしまうと、30000円ちかくかかる。
デジタルハリネズミ2

うわー。ほしーよー・・・。

『ホンマタカシ ニュー・ドキュメンタリー』
TOCアートギャラリー 2011/6/26まで。

桜満開

都知事選の投票所は母校の小学校。
その裏手は桜の名所。

写真奥に天気がよければ富士山がチラリとみえます。
午前中の写真ですが、だいぶ人が集まってます。

綺麗でした。


地震。

大変なことになりましたね。

昨日は振休をとっていたので、
新国立美術館のシュルレアリズム展にいこうと、
電車に乗っているところで地震にあいました。

たまたま、電車が停止しようとホームに進入したところだったので、
スピードもでていなかったのですが、
傾斜の激しい駅だったこともあってか、
電車が激しく左右に揺れまして、ひどくなったらこのまま横転するのでは、と
本気で焦りました。

運転見合わせとのことで、結局よりひらけている隣駅(調布)までいき、
なんとか営業している喫茶店にて食事と暖をとりましたが、
だんだんアレルギー症状がひどくなり、少しいきぐるしくなってました。
お店自体の問題もあるかもしれないのですが、
おそらくちょっとショック受けてたのかもしれません。

会社(54階建ての35階)は無事で、帰れる人は帰宅したこと、
仙台の協力会社とはまだ連絡が取れていないことをきいて、
結局、まさかの携帯充電切れ。
【教訓】ちゃんと充電しましょう

誰とも連絡とれないのであればということで、
京王線の運転再開をまつため、調布グリーンホールにてひたすら待つ。
22:30ごろの運転再開で帰宅しました。

家の中も先週おくられてきた八朔が転がってるぐらいで特に問題はありませんでした。

帰宅してからもテレビはつけっぱなしにして、
テレビの前に布団をひいて、服も貴重品もそばにおいてねていましたが、
4:30の地震などにおこされつつ、今日はちょっとぼーっとしています。

テレビでの被害状況をみたときはあまりの状況に絶句と悲しみでいっぱいになりました。
何百人もの方たちが津波に飲み込まれていったかと思うと、
恐ろしくてなりません。
まだ命のあるかたの早急な救助を祈るのと、命を落としてしまった方のご冥福をお祈りします。

今回については、(まだまだ継続中かとおもいますが)
電話回線がパンクしていることで、かなりTwitterなどが活躍していたようです。
意外に知り合いのアカウントはしらなかったりするので、しっかり登録しておこうと思いました。

とりあえずは愛車の引き取りに行ってきます。
今日は近場で個人練習かな。

蕁麻疹

生まれてこの方、蕁麻疹と接する事がなく、
全く持って他人事でした。

が、最近はじめて知った。
前から発生していた症状が蕁麻疹であると!Σ(・□・;)

いや、びっくりですよ。
なんかかゆいとおもったら!
です。
しかも最近頻発ぎみ。
特に耐えられない!とかないので、放置してますが、
これは病院にいったほうがいいのだろうか?

よくわからん。
もっと頻発になったら相談しにいってみるかな。
プロフィール

kei

Author:kei
サックスが好きなIT業界者です。
現在、吹奏楽、JazzBandで吹いてます。

告知
■出演情報
2011.10.2 Sun.
 6th Live

 PFF Jazz Band
 @新宿PIT INN
--------------------
カテゴリー
RSSフィード
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。