スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アート鑑賞会#2

会社の人たちと11月にパントンを見に行ってから、
第2弾ということで、今回は「エレメント構造デザイナー セシル・バルモンドの世界」を鑑賞してきました。

スリランカ、コロンボ出身のデザイナーさんです。
いろんな建築物などのデザインを数学や数字を利用して作り上げていくのですが、
哲学的な世界でした。

まずは写真をとってそこから特徴をとらえるため、スケッチをする。
ベースに数学が使われていることもあり、
なんかすごい世界にきてしまったぞ!と思いました。

メインに展示されている、「H-edge」。
「x(エックス)」だと思っていたんですが、
違ったみたいです。
(下部リンク先参照。TOP画面のやつ。)

大量の「H-edge」が軸や固定具を一切使わずに鎖とエレメントだけで
組みあがっていて、ばらばらでありながら統一されている姿もあり、で
面白かったです。

フィボナッチ数列とか出てきたときは、ちょっとびっくりしたけど。

で、
終わったあとは近くの焼き鳥やで飲み会。
あー楽しかった♪


「エレメント」構造デザイナー セシル・バルモンドの世界 TOC アートギャラリー 
スポンサーサイト

なんだか、調子が・・・

体調が・・・。ってカンジです。

多分、寒くて肩が凝り固まり、
おかげで軽く発熱。
これはもう、引きこもりの結果ですね。。。
ちゃんと活動しなくてはいけないです。はい。

葛根湯とあったかいお風呂でなんとかします。
(ほんとはマッサージに行きたいけど、あんまり時間が合わない)

職場の人たちもだいぶやられてるっぽいので、
気をつけませんとね~。

怪現象!?

1階のトイレの電球が切れたので、
買いに行かなきゃとおもいつつ、
2階にもあるからとちょっと後回しにしていたのです。

したらなんと!
今日、いきなり点いた!!

びっくりした!
ひゃ~~~

なに?怪現象ですか???

「帰命せよ」

本日は、母方の実家で祖父の13回忌でした。
久々にいとこたちが一同に集まり、
楽しいひと時をすごしました。

その中でお坊さんがお話してくれたことが、
とても興味深かったんです。

法事は死んだ方の供養ではなく、
「死」と向き合う時なのだと。。。

で、「死」と向きあうことで、
宗教の存在意味というものとつながってくるのですが、
そのお坊さんいわく、
「南無」という言葉がそれを表しているのだと言うことなんです。

「南無」って言葉は、仏教では必ず出てくる言葉なんだそう。
「南無阿弥陀仏」「南無妙法蓮華経」etc

で、この「南無」というのは、インドの言葉を中国の僧が音訳したもので、
意訳すると、「帰命」ということになるわけです。

お経をあげていると、よく「帰命せよ」というフレーズが出てきます。
(ウチの実家は毎晩おつとめとして唱えているので、すごい実感あります)
これは、「命のよりどころをもちなさい」という意味なんだそうです。

「命のよりどころ」というのは、
人間は生者必滅といわれ、生きるものは必ず滅する=死ぬということだから、
死んだときどうなるかということなんだそうです。

浄土真宗などは、「南無阿弥陀仏」、
死んだときに御仏に寄り添います。
つまり、あるいみ死を準備することなんだとおもいます。

人はいつ死ぬかわからない。
誰もかわりはできなく、必ず訪れるもの。

法事というこの機会にいい意味で「死」を考えました。
すでになくなった方の生き様を振り返ることで、
より自分の人生にプラスになっていったらいいなと、
そんな風におもいました。

ちょっと宗教色が出ましたが、
別に回し者ではありませんので。。。(笑)

一般的には迷惑行為。

電車の中で化粧をする、ってのは、一般的に迷惑行為。という認識が多いよう。

個人的には、においとか、パウダーが飛んでこなければ、
基本的に気にならない。
要は自分に影響がなければ、ってところなんです。

で、先日電車に乗っていたら、
隣の若い子(多分20代前半)が化粧を始めていて、
(多分飲み会とかに行くところだったんだと思う)
ま、化粧ポーチをあさる、がちゃがちゃって音がちょと気になるぐらいで
別にどおってことなかったんですが、
カチ、カチってどっかで聞いたことある音がしてきて、
ふと見てみると、なんと!ライターつけてるじゃないですか!!!

なにしてんの!?
ってマジで思った。

どうもアイブロウかなにかを溶かしてつかうカンジだったみたいなんだけど。
電車の中でライターつけるって、びっくりしました。
普通の電車だから。

そんなあわてて化粧するより、
電車降りて化粧室でしっかり準備して数分遅れていったほうが、
はるかにきれいに仕上がるんじゃないだろうか、って思いました。

器用なことするとおもったが、
ライターはちょっとびっくりするからやめて欲しい。(- -;;

今シーズン3回目

なぜか今年はマイミクたちと雪山によく行ってます。
今日は今シーズン3回目。
六日町八海山へ行ってきました。

前回から短い板に挑戦しはじめました。120cmぐらい。
お気軽にすべれるのがここちよいですが、
斜面の凹凸の対応が結構大変なので、
なかなか、お勉強になります。。。

今回はもやってしまって、
まさしく、ホワイト・アウト。
数メートル先すら見えない状況になり、
ちょっと怖かった!

途中、油断して雪にガッツリはまったりしましたが。
楽しく滑らせてもらいました!

心はすっきりリフレッシュしたので、
明日からがんばろっと♪

世界が変わる!?

って、コンタクトを初めてつけたときの感想です。
ものすごく、見るものがクリアになるので、
すごい衝撃を受けた覚えがあります。

で、本日練習合間に2時間ほど時間があったので、
コンタクトを新調してきました。

だいぶ曇りまくってみえなかったし、
来週もスキーに行くから、使い捨てもほしかったから。

検査担当の兄ちゃんが私のレンズを見て一言。

「うわー。見るからに見えなさそうなレンズですね~」

ええ。ええ。わかってます。
もう最近は、いっくらクリーナーつかっても
すぐ曇っちゃって、一日に何度も洗いなおす始末でしたから。
だから新調しにきたんだってば。(笑)

家に帰ってきて新しいほうに付け替えてみたら、
初めてコンタクトをつけたときのような衝撃を受けたってわけなんです。
ほんと、どんだけだめになってたんだよ、前のレンズ。。。

ということで、視界もクリアになり、気分よくなりました。

ブログの日。

2月6日は「ブログの日」なんだそうな。
今日練習帰りの車でラジオでいってた。

そんなわけで、ブログを更新しようと思ったのです。
現金ですね。(笑)

今日は来月本番の練習とT吹の練習。

先週はいろいろあってほぼ楽器に触れなかったので、
だいぶお久しぶりでした。

楽団の方は予想していた通り、
来年の動き方がかわることになりそうです。
最終決定はまだなんですけどね。
ちょっと不安は残るけど、なんとかやってみる!

ということで、ブログの日にちなんで、
軽く決意表明ってことで。。。
(や、だからまだ決まりじゃないんだけどさ。)




プロフィール

kei

Author:kei
サックスが好きなIT業界者です。
現在、吹奏楽、JazzBandで吹いてます。

告知
■出演情報
2011.10.2 Sun.
 6th Live

 PFF Jazz Band
 @新宿PIT INN
--------------------
カテゴリー
RSSフィード
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。