スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボサノバを聴く

先日、マイミクL/Rico(Fl練習中)から、
ボサノバのコンサートがあるんだけど、いかないか?
との誘いをいただき、会社帰りにいってきた。
後半だけ。

場所は大手町日経ホール。
日経ビルにホールがあるなんて知らなかったよ。
しかも最近立て直したんだかでだいぶきれいなところ。

ヴォーカルとギターのユニット、「メヲコラソン」と
ゲストを迎えたコンサートで、なんと全編生音。
結構皆耳をすませるのでなんというか会場全体の空気がよかったです。
皆集中して聴いている感じが。

さすがにボーカルの低音とかはギターにうもれてしまったりしていましたが、でも全然素敵でした♪
マイクを通してしまったら、この感じは出ないんだろうな~とか
でもこれって技術があるからできるんだろうな~とか思いました。

プログラムとしては、メジャーな曲が多かったです。
イパネマやマシュ・ケ・ナダとか・・・。
アンコールにあったオリジナルの日本語のボサノバ、「始発電車」はとーーーってもいい曲でした。

終了後はL/Ricoと案の定飲んで語って帰宅しました、とさ。

スポンサーサイト

アート観賞会#3

同僚とのアート観賞会も3回目。
今回は、以下にいってきました。

「アントワープ王立美術館コレクション展
  アンソールからマグリットへ ベルギー近代美術の殿堂」



アントワープにはカルチャーを引っ張っている都市なのだそうですが、
美術学校があってそこにゆかりがある人の作品が多かったです。
ベルギー近代美術といえば、のルネ・マグリットやポール・デルヴォー、ジェームズ・アンソール。
この3名の作品の年代でつないで、いろんな作品を堪能できます。

19世紀後半から20世紀後半に入ったころということで、
後半はデザインといった要素をもつ作品も見受けられ、
なかなか見応えがありました。
時代にそって鑑賞できるかたちになっているのもよかったです。

基本的にマグリット大好きっ子としては、
以前(もう何年も前)のマグリット展ではみたことがなかった作品
(「復讐」「9月16日」とか)が鑑賞できたのはうれしかったです。

ちなみにマグリットは、シュールレアリズムの作品で有名ですが、
彼のシュールは、ぱっと見はシンプルな印象を受けます。
多分とても写実的なところと、タッチが柔らかいところがそうさせるんだと思いますが、
でも、よくよく考えると、中身はシンプルではないんですよね。
すごく作品が出来上がるまでのプロセスが濃い感じがします。
そういう臭さみたいなものを感じさせないところも私の好きなところです。
(あくまで個人的なかんそうですけど)

久々にマグリット・マイブームになり、画集とかかってしまった。
大好きな画家の絵を堪能できて、幸せでした。

ちなみに毎度のことですが、今回も終了1時間前の半額ツアーでした。なんと500円。
TOCアートギャラリーはなにがいいって人が少ない状態(平日)みれるのが
すっごい魅力!ちょー堪能!っていう状況が大変ありがたいですねー。
今後も期待しています。

おひさしぶりのFlさん。(汗)

なんか10月のライブでFl持ち替えの話しがでてきた。
Waveなんですが、いままでFl、Fl、Cl(私)、Asでやってきていたのが、
人が変わったことでFl、Fl、Fl、Flでやってみないかとのこと。

きいたときに思わず、「はい?」って聞き返してしまった。
前々回のライブの際にFlはやったのですが、
結局本番はまともに吹けず、軽くトラウマなんですよ。私。

なので、久々にFlさんをだしてちょっと指さらい。
ってか、指がどうこうよりも音がでないんだった!!
多分白タマだけでも限界な気がする。

只でさえソロがまともに練習できてなくって、
いい加減にしろよ、的な感じなのにぃ~~~!
とちょっと叫びたくなりました。

あと一カ月ちょっと、とりあえず頑張ってみます。

よかったら、私のあたふたぶりを見に来てくださいませ。

---
PFF J@zz Band 5thLive
2010/10/3 SUN. 13:30-
新宿PIT INN
Wave・AmericanExpress・WaltzOfTheFlower他
※そろそろHPに告知出します。
※先行でチラシです。

くっちゃったんですよね。

年を。(笑)

親から電話があったにも関わらず、
まったくその話題にも触れられず、
さらに前日にはちょっとショックなことがあったため、
くさってたんですが、
でも、メールやmixiメッセージなどでいろいろメッセージをいただき、
ちょっとテンションあがりましたー。

ちなみに私の誕生日は「タクシーの日」なんです。
だからどうだってことではないですが。

素敵な一年になりますように・・・。
ま、後厄なんだけどね!

夏になると、我が家のまわりは、
相当な数の蝉が大合唱します。
それはもう、凄い数。

木のそばを通るたびに、
数匹が飛び出してくる状態。

あたりは、抜け殻がいっぱい。

うるさいわ、ぶつかりそうになるわ、
ちょっと、最近やなかんじです。

はやく、涼しくなってほしい。(T ^ T)
プロフィール

kei

Author:kei
サックスが好きなIT業界者です。
現在、吹奏楽、JazzBandで吹いてます。

告知
■出演情報
2011.10.2 Sun.
 6th Live

 PFF Jazz Band
 @新宿PIT INN
--------------------
カテゴリー
RSSフィード
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。